早漏は改善できる! - 早漏改善トレーニング方法

私たちの日常生活の中で、友人などから早漏についての相談を受けることは、おそらく稀であると思われます。そうすると、早漏の男性は、数が少ないのでないかと感じてしまいますよね。しかし、早漏で悩む男性は、意外と多いと聞きます。例えば、性機能障害の男性患者のうち、約30%が早漏を訴えていると言われています。また、女性の75%が、挿入からわずか2分も経たないうちに射精をされたことがあると述べている報告があります。このように、早漏で悩んでいる男性は、想像以上に多いのです。しかし、早漏を恥ずかしいことだと感じ、隠してしまう男性も多いと思われます。そのため、世間一般では、早漏に関する悩みをそう多く聞く機会がないのかもしれません。

それでは、そんな早漏を改善するためにはどうすれば良いのでしょうか。早漏の改善につながるトレーニングとしては、いくつか方法があります。それは、セックスの仕方の工夫であったり、日々の訓練であったりとさまざまです。また、意外に思われるかもしれませんが、バイアグラなどのED治療薬を使用することも、早漏改善のトレーニングとなります。

しかし、バイアグラをはじめとするED治療薬が、早漏の改善に役立つとは一体どういうことなのでしょうか。早漏を訴える男性の中には、勃起力が十分でない人がいます。そういった男性は、性行為において、挿入中であっても、ペニスが萎えてしまういわゆる『中折れ』という状態に陥りやすいのです。この中折れを回避しようとすると、男性は勃起を維持しなくてはと強く意識してしまいます。この勃起維持を意識する強い気持ちが、焦りに変化すると、その焦りはさらに射精を誘発する脳内信号となってしまうことがあります。そのため、勃起力が十分でない男性は、結果として早漏になってしまいやすいのです。そこで、バイアグラの登場です。バイアグラによって勃起力が高まれば、意識せずとも勃起を維持できるようになります。そうすると、勃起維持のために強い焦りを生じることもなくなるため、落ち着いて性行為を楽しむことができ、早漏が改善されるというわけです。これは、バイアグラの使用自体が早漏を改善するという説明でしたが、バイアグラの使用により、早漏が改善された状態で行う性行為は、トレーニングにもなります。トレーニングによる慣れで、いつか自然と早漏が治まることでしょう。